イギリスの進学パスウェイ

チャート図

ファンデーションコースとは – 大学進学準備コース

イギリスの大学教育の特徴は、学生個人の得意な分野・興味のある分野から視野を広げて知識、教養、経験を深めていく点にあり、大学では自分の専攻を基軸とした専門性の高い教育を3年間学びます。日本やアメリカに比べて、大学で全員が一般教養を学ぶことはなく、大学在籍期間も1年間短いため、大学入学する時点である程度の自分が希望する専攻の知識が必要になります。

したがって、日本人学生の場合は、日本の高校を卒業した後は、ファンデーションコースにまずは入学し、そこでアカデミック英語とスキルを身に付けると同時に、自分の希望する専攻の基礎知識を学び、その後に入学する大学1年次で問題なく授業を履修できるようにする必要があります。

ファウンデーションコースは、イギリスの大学への進学を希望する高校卒業生が対象となるプログラムです。通常9か月間(3学期間)ですが、英語力の低い学生を対象に英語プログラムから開始する最大5学期間のコースがあります。このコースでは、大学時に必要な英語力、スタディスキルを身に着ける授業やイギリス文化・社会の一般的知識を学ぶ授業に加えて、ご自身が希望する専攻の基礎科目を履修します。専攻分野は、人文・社会科学、ビジネス、建築、コンピューター、アート&デザインなど幅広い分野に対応しており、一定の成績でコース終了をすることを条件に大学への進学が保証されています。(スコットランドの場合は、大学2年次に編入)

International Year One/インターナショナル・イヤー・ワン(大学1年課程)

インターナショナル・イヤー・ワンでは、あらかじめ2年生で専攻する学科の知識を養い、必要なリサーチスキルを磨きながら同時に高い英語力を身に付けることができるので、より確実に大学2年次への編入ができます。

インターナショナル・イヤー・ワンとは、イギリスの大学1 年次に相当する内容のプログラムになっており、修了時に大学2 年次に編入することが保証され、直接入学と等しく3年間で学位が取れます。この1年のプログラムでは学部勉強に必要な高いレベルの英語力を身に付けるのはもちろんのこと、2年次で専攻する学科の論理や基礎知識なども一緒に学び、理解を深めることでより確かな学力を事前に付けることができます。現在、ビジネス関連、 ホスピタリティ、会計学、ファイナンス、経済学、エンジニアリング建築、心理学、アート& デザインなどの専門分野でプログラムが用意されています。

International Year One のメリット

  • 高校卒業後又は大学1年修了(は短大卒業)3年間で学士取得が可能
  • 最短3年間で学士課程を修了できるので、留学総費用が安くなる。
  • 大学初日から本科、現地の生徒と同じ勉強と生活スタイル。
  • INTOと各大学が共同で作り上げた留学生のためのクオリティの高いプログラム。
  • 大学キャンパスでの授業で教授との距離が近い。
  • 経験と学識ある教師陣と最先端の施設
  • 保証された進級制度(成績の結果によります)

大学付属型ファンデーションコース

ファンデーションコースは、イギリスの大学への進学を希望する高校卒業生が対象となるプログラムです。通常9か月間(3学期間)ですが、英語力の低い学生を対象に英語プログラムから開始する最大5学期間のコースがあります。このコースでは、大学時に必要な英語力、スタディスキルを身に着ける授業やイギリス文化・社会の一般的知識を学ぶ授業に加えて、ご自身が希望する専攻の基礎科目を履修します。専攻分野は、人文・社会科学、ビジネス、建築、コンピューター、アート&デザインなど幅広い分野に対応しており、一定の成績でコース終了をすることを条件に大学への進学が保証されています。(スコットランドの場合は、大学2年次に編入)

ここがポイント!

  • 入学保証
    ファウンデーションプログラムを成功裏に修了した留学生にはその大学への入学が保証されています。
  • 大学進学時にIELTS不要
    英語力はコース期間中の英語クラスの成績で審査されるため、新たにIELTSを受験する必要がありません。
  • 大学の施設をフル活用
    コース期間中も図書館、カフェテリア、スポーツセンターなどの大学設備とサービスを利用できます。また、希望すれば大学のクラブ活動にも参加できます。
  • 大学環境にすっかり慣れ親しんだ後に大学1年をスタート
    コース期間中に多くの友人を作り、大学施設やサービスの利用法に精通するなど大学生活にすっかり慣れ親しんだ後に学部授業を開始できるので、落ち着いて勉強に集中できます。

入学時期

通常は秋学期開始の8月もしくは9月。コースや大学によって、1月、4月も入学可能。

入学条件(目安)

  • 高校の成績(GPA) 4段階評価で全体平均2.0~2.5以上
  • IELTS 4.5~5.5 ※TOEFL iBTは不可

コース期間

9か月(3学期間)~15か月(5学期間)

留学費用(目安)

大学付属型ファンデーションの授業料は、文系だと平均220万~420万。

人気の専攻別 おすすめ大学

国際関係学

イギリスイギリス中部、ノーリッジ
  • 滞在方法:寮 および アパート

イーストアングリア大学は、絵のように美しい湖を有する広々としたパークランドからなる320エーカーのキャンパス内に位置しており、歴史と活気に満ちたノリッジの町の中心部にも程近い位置にあります。幅広い学術分野における最高水準の研究と教育において国際的な評判を得ています。2014年度のガーディアン誌による大学ランキングではトップ20以内、大学生意識調査では大学満足度において毎年高い評価を得ています。日本人学生には国際開発学関連のコースが高い人気を集めています。

イギリスイングランド南部、ブライトン
  • 滞在方法:寮 および アパート

サセックス大学は、イギリス国内でも大変魅力的な都市の一つ、ブライトンに位置する英国内トップ大学です。(ヨーロッパでは43位、世界では111位の評価)本学は研究大学で、ここで行われている研究には様々な分野でインスピレーションやイノベーションの点で高い評価を受けています。教授陣にはノーベル賞受賞者や著名な研究者・開発者・ビジネス経営経験者などが揃い、高い教育プログラムを提供しています。修士課程でTESOLも日本人学生に人気のある学科となっています。

アート・デザイン

イギリスイギリス中部、チェルトナム
  • 滞在方法:寮 および アパート

大学のあるチェルトナム・スパはHartland of Englandとも呼ばれ、自然と町並みのバランスが取れたた落ち着いた雰囲気の町。キャンパスは、3か所に分かれていますが、各キャンパス間及び町の中心地は、無料のシャトルバスによって自由に行き来することができます。アート&デザイン、ビジネス、IT、法学、教育学、環境学、社会科学、人文科学、スポーツ、レジャーなど幅広い分野でコースを開講しています。

イギリスイングランド北部、マンチェスター
  • 滞在方法:寮 および アパート

1970年に設立され、学生数3万人、開講しているコースは400を超えるイギリスで最大規模の大学です。マンチェスターメトロポリタン大学は、様々なバックグラウンドを持った学生、たくさんの国々からの留学生(119カ国2164名以上)が学び、キャンパスはフレンドリーな雰囲気に包まれていつも活気に溢れています。

ビジネス

イギリスロンドン&近郊、ロンドン
  • 滞在方法:寮 および アパート

シティ大学ロンドンは、1894年にノーサンプトン・インスティチュートとして設立され、1966年に大学として認可されました。本学の主な特徴は、開講されている3分の2以上のコースが専門職団体に認定されていること。出願数が英国で6番目という人気の高さを誇ります。特にビジネス・スクールは世界一流レベルと評されています。また全校生徒のうち40%以上が留学生であり、 国際的な環境で勉強ができるのも他の大学と異なっています。

イギリスロンドン&近郊、ロンドン
  • 滞在方法:寮およびアパート

ロイヤルホロウェイ、ロンドン大学は国内最先端の研究大学、そして国際的評価の高いイギリス大学の中でトップ25%に入る大学です。一般教養、人文学、科学、社会科学、マネージメント、経済学や法律など多岐に渡る分野で合計20学部を展開しています。9,265人の学生が在籍しており、そのうち7,160人はイギリスもしくはヨーロッパ出身です。留学生は2,105人を占め、皆、世界的に有名な学者や研究者の下で学んでいます。

スポーツ科学・マネージメント

イギリススコットランド、スターリング
  • 滞在方法:寮 および アパート

スターリング大学はイギリスのスコットランド中部にあるスターリング中心地から約5km離れたところに位置します。キャンパス内には人口のアースレー湖があり、それを中心に大学の主要施設が広がっていて、「イギリスで最も美しい大学」と称されています。優れたスポーツ施設を有していることでも知られ、テニスコートや温水プール、体育館や多目的グラウンドのほか、ゴルフコースまであります。また、スコットランドの中で、研究において最も優れた大学との評価を受けいます。

イギリスイングランド北部、マンチェスター
  • 滞在方法:寮 および アパート

1824年に設立されたマンチェスター大学は現在までに教授や卒業生の中から25 名のノーベル賞受賞者を輩出するなど、その教育や研究水準の高さにおいては世界から注目を集めています。マンチェスター大学には芸術、経営学、社会科学と法律、教育、医歯薬学及び看護学、理工学、生物学の7つの学部があり、大学院では、芸術、社会科学と法律、教育と科学、工学と医学の4つの部門に分かれ、それぞれにおいて質の高い教育を受けることができます。

ファッションビジネス・マネージメント

イギリススコットランド、グラスゴー
  • 滞在方法:寮 および アパート

スコットランドのグラスゴー中心地に位置するモダンなキャンパスで、英国トップレベルの学習環境を提供しています。本学の抜きんでた教育の歴史は、1875年までさかのぼります。ビジネス、IT、ファッションマーケティング、ツーリズム/ホスピタリティなど実用的な分野で定評があります。現在、90以上の学部課程と40以上の修士課程を提供しています。また、留学生の受け入れにも力を注いでいて各国90か国以上の国から留学生を受け入れています。

建築学

イギリスイングランド北部、ニューカッスル・アポン・タイン
  • 滞在方法:寮 および アパート

キャンパスは学生に人気のある学園都市ニューカッスルの中心にあります。175年以上さかのぼる伝統のアカデミック・エクセレンス(優れた専門性)、国際的に評価が高い上質の教育、そして第一級の教授陣を誇りますまたイギリス国内の、国際的評価の高い大規模研究型の20の大学で構成されるラッセルグループの創立メンバー大学でもあります。

イギリスイングランド北部 シェフィールド
  • 滞在方法:寮およびアパート

総学生数23,000以上を誇る大規模な総合大学で、人文科学、建築、工学、法学、医学、科学、社会科学の7学部によって構成されています。世界上位100研究大学の一つとして評価されており、ラッセルグループのメンバー校です。QS世界大学ランキングでは80位、タイムズ紙世界大学ランクでは97位にランクインしました。過去にノーベル賞受賞者を出しており、イギリスの大学研究を牽引する存在です。

進学準備カレッジ型ファウンデーションコース

進学準備カレッジ型ファンデーションは、英語プログラムも含めた様々な進学コースを提供している私立カレッジです。進学準備カレッジは提携校と言う形で10~50校以上のイギリス大学とつながり、学生に幅広い進路の選択肢が与えられます。留学生のみ対象にしているカレッジもあり、留学生対応の経験が豊富なスタッフや教師陣が、学習面や生活面のケア、大学進学への進路指導を行います。

ここがポイント!

  • 進学する大学はイギリス国内で決められる
    進学準備カレッジは、大学プレイスメントに非常に力を入れています。進学指導カウンセラーが、各学生の希望条件とファンデーションコースでの成績を照らし合わせて、一緒に候補の進学先大学を絞っていきます。また、提携大学の留学生担当官を招いて学内で大学フェアを実施するところもあり、じっくりと自分に合った大学を決めることが可能です。
  • 魅力的な都市に立地
    多くの進学準備カレッジはロンドン、マンチェスターなどの大都市、またオックスフォード、ケンブリッジなどの学術都市、あるいはブライトンなどのリゾート都市など魅力ある場所に立地しています。これらの都市に滞在することによって、イギリスの伝統や各地域の雰囲気を体験することもできます。
  • 少人数制クラス
    進学準備カレッジは、通常1クラス15名程度の少人数制クラスで授業を行っています。したがって、教師はそれぞれの学生の長所、短所などに最大限の注意を払って指導することができます。
  • きめ細かなサポート
    進学準備カレッジは、留学生のみを対象としているカレッジがほとんどのため、長年の経験から留学生のニーズや特徴をよく熟知したサポートとサービスが期待できます。

入学時期

通常は秋学期開始の8月もしくは9月。コースや大学によって、1月、4月も入学可能。

入学条件(目安)

  • 高校の成績(GPA) 4段階評価で全体平均2.0~2.5以上
  • IELTS 4.5~5.5 ※TOEFL iBTは不可

コース期間

9か月(3学期間)~15か月(5学期間)

留学費用(目安)

授業料や寮費、生活費を含めて平均400万円~500万円

留学費用(目安)

授業料や寮費、生活費を含めて平均400万円~500万円

進学準備型カレッジのおすすめ校

イギリスロンドン&近郊 ロンドン
  • 滞在方法:寮 および アパート

カプラン・インターナショナル・カレッジ・ロンドン(KIC London)はロンドンもしくはイギリス国内の大学に入学できるよう、長年にわたって留学生を支援しています。パートナー大学に進学する前に、ロンドン市内で大学進学の準備を行い、コース中の出願時にどの大学に入学をするか、又は複数の大学から認められているコースを選択することができます。

イギリスイングランド南部、ブライトン
  • 滞在方法:寮 および アパート

ベラビーズカレッジは、主に留学生を対象としたイギリス大学への進学カレッジとして1959年以来、質の高い英語教育や大学進学のための教育を世界中から集まる学生に提供しています。ブライトン、ロンドン、ケンブリッジの3つのキャンパスを展開し、留学生の様々なニーズに答えています。また年に2回、提携しているイギリス大学が集まる大学フェアがキャンパスで開かれています。

イギリスロンドン&近郊、ロンドン
  • 滞在方法:寮, および ホームステイ

INTOロンドン校は、INTO独自の教育センターとしてロンドン東部のマイルエンドロードに立地している。ロンドン大学、ウェストミンスター大学などのロンドン市内の大学、またバーミンガム大学、ケント大学、ポーツマス大学、サザンプトン大学などイギリス国内の合計約50大学の学部および大学院につながる準備プログラムを開講。大学選択は準備プログラム期間中に決定できるのが特徴の1つ。

イギリスイングランド北部、マンチェスター
  • 滞在方法:寮 および ホームステイ

INTOマンチェスター校は、INTO独自の教育センターでマンチェスターの中心地に立地しています。この地域の大学に進学するための準備プログラムを多数展開しています。特ファウンデ―ションコースはトップスクール(マンチェスター大学、リーズ大学、バーミンガム大学、 ブリストル大学、 ケント大学、 サセックス大学など)への入学希望者に人気があるコースです。